読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サン・ムーンはランターンが制す。 ポケモン考察日記

ポケモン サン・ムーンを考察していきます

【ポケモンSMシングル】パーティの組み方【好きなポケモンで勝つ方法】

どうもランです。

 

QRシングルって楽ですよね。厳選しなくていいってのもあるんですけど、パーティをそもそも考えなくていいという。自分もシーズン2はQRしか回してません。レートはそこまであがりませんが、色んなパーティでやりまくれるのがいいですよね。パーティ組み直しとか考えないでバンバン回すんで3日で100戦くらいいきましたw

QRの欠点はパーティを組むというポケモンの醍醐味をする人が減ってしまうことですね。自分もパーティをどうやって今まで組んできたのか忘れてしまいました。そういえばポケモンのパーティ構築における有名なフレーズがありますね。

 

1.まずは自分の好きなポケモンを入れましょう

2.後の五匹はそのポケモンの相性を補完するポケモンを入れます

3.実際に戦ってみましょう。そしておのずと弱点が見えてくるのでどんどんポケモンを入れ替えましょう

4.最終的に好きなポケモンがいなくなったらPTの完成です

 

まあ確かにwってめちゃくちゃしっくりくるフレーズですね。自分もランターン入りで組んだパーティで最後までランターンが残ってたことはないです。これが起こる主な原因としては好きなポケモンより補完の五匹の方が強いってことがあげられるでしょう。では、どうすれば好きなポケモンが活躍するパーティを作れるのでしょうか。

 

好きなポケモンより弱いポケモンを『好きなポケモン枠』としてパーティを組むのです。好きなポケモンが相性補完として入りやすいような弱いポケモンが良いですね。

 

ランターンの場合でやってみましょう。

ポケモンの強弱は主観的なものです。こっちの方が強いやろーとか言わないでください。

ランターンが相性補完として入りやすいような弱いポケモン

カモネギでいいですかね。

じゃあカモネギを軸として補完ポケモンを入れていきましょう。対戦しながら‥

カモネギランターンガブリアス、カプテテフ、ギルガルド、ガルーラ

はあ、強そうなパーティができましたね。

最後にカモネギギャラドスに変えましょうか。

お、いい感じ!

ランターン入りの強いパーティができましたね!

 

(ランターン使いにくっ、ジバコイルに変えよう)

 

※好きなポケモンヒマナッツとかコイキングの人は頑張って彼らより弱いポケモン見つけてね!

 

ラン

【ポケモンSMシングルS1】ギガイアスムーランド砂パ【瞬間100位以内達成】

どうも、ランです。

気がついたら長くブログ更新していませんでしたし、ポケモンもやっていませんでした。今更なのですが、一応シーズン1で使用したパーティを公開しておこうかなと思います。

使用していた時期は11〜12月中旬あたり、年末年始は多忙で全然できませんでした。

もっとまじめに潜ってたら2000は達成できたかなあ…

そんでもって使用していたパーティはギガイアスムーランドです!通称ギガムー。砂パですね。

f:id:ranterns:20170208124134j:plain

まあ作った理由は単純に「上から予想外の高火力でぶん殴ったら絶対強いだろ、馬車いないし」って思っただけです。

それで、実際の戦績は…

f:id:ranterns:20170208125501j:plain

f:id:ranterns:20170208125518j:plain

瞬間100位以内達成できたのはよかったです(*´∀`*)

でも、もう少し試合数を重ねたかったですね。

ギガムーはダブルでは結構いるようですが、シングルでここまで行った人はなかなかいないんでしょうか。

それではパーティ紹介に入っていこうと思います。

f:id:ranterns:20170208130359p:plain

ギガイアス すなおこし さらさら岩

192-205-150-70-101-45 意地HA

ストーンエッジ 地震 大爆発 ステルスロック

 

超絶イケメンポケモン。初手に出して爆発する。エッジや地震、ステロは暇だったら打ちます。基本的には爆発します。

砂状態のおかげで物理も特殊も一発は耐えてくれるのでとても心強いです。

 

f:id:ranterns:20170208131132p:plain

ムーランド すなかき ノーマルZ

160-178-110-56-111-132  意地AS

敵討ち ギガインパクト 噛み砕く ワイルドボルト

 

今回のパーティの大エース。

ノーマルZギガインパクトの威力は200!!

まあみんな飛びます。

大爆発→敵討ち→Z→ギガインの流れが最強

鋼ゴーストが以内パーティはこれしてるだけで試合が終わります。

噛み砕くは対ゴースト ワイルドボルトは対カグヤ

コケコのフィールドを逆利用できたりするといい感じですね。

地味に耐久があるのも良いところです。

 

f:id:ranterns:20170208132042p:plain

 ギャラドス 威嚇 メガ石

171-177-99-64-120-146 陽気AS

滝登り 氷の牙 身代わり 竜の舞

 

宿り木テッカグヤ許さないマン。ギガムーとトコトン相性がいいです。

ギルガルドはそこそこ選出抑制できてるし、身代わり入れてもなんとかなる気がしたので地震は入れてません。というか他の技を切れません。

言わずもがなシーズン1最強のメガポケモン

ギガムーギャラドスが基本選出です。

 

f:id:ranterns:20170208132950p:plain

ガブリアス 鮫肌 拘り鉢巻

184-200-115-85-137-122 意地AD

逆鱗 地震 ストーンエッジ 毒づき

 

みんな大好きガブリアス。見せポケであんまり出しません。ギルガルドを抑制するだけです。

でも出しても強いです。ポリ2に強めです。最強。

 

 

f:id:ranterns:20170208144517p:plain

ウインディ 威嚇 食べ残し

193-107-100-120-105-161 臆病HdS

大文字 毒々 守る 身代わり

 

伝説の裏選出ポケモン。環境にささりすぎていた。ギガムーで無理だなってパーティはだいたいこいつ+2でなんとかなる。ギャラドスと一緒に威嚇兵法なんて芸当もできる。

 

f:id:ranterns:20170208145325p:plain

ギルガルド バトルスイッチ 命の珠

守 159-112-171-51-172-87 意地hAs

攻 159-222-71-141-72-87

アイアンヘッド 影打ち 聖なる剣 剣の舞

 

万能ポケモン。剣舞ポケモンは珠に限る。どのポケモンとも組み合わせやすい。すぐ過労死する。

 

基本選出

ギガイアスムーランドギャラドスギルガルド

裏選出

ウインディギャラドスギルガルドガブリアス

シンプルにムーランドが刺さっているかで決める。

たまに初手ムーランドをしたりする。初手ウルトラダッシュアタック割とあり。

 

シーズン1の特に序盤の環境にかなり刺さっていたパーティだと思います。ギガムーだけで勝てる試合が本当に多かったです。シーズン2の今の環境ではもちろんやっていけないと思いますのQRコードは載せませんが、もしご要望があればコメントしてください。すぐに追記します。

 

シーズン2、まだ始めていませんがさすがにランターン使いましょうかね。レヒレが流行っているようですし割とありかも…?

 

ラン

 

ラン (@lantern_7on) | Twitter

 

改称とギガイアスとムーランド

どうもランです。

サンムーン発売後初記事がとんでもない記事になってしまってすみません。

今までランプという名前でやってきたんですけど、ツイッターとともに名前をランに変えようと思います。理由としてはサンのトレーナーネームがランだからです。そのまんまですね。

ORASまではランプという名前で男主人公を使ってたんですけど、サンムーンのZ技ダンスがいかんせんださくて、女主人公にしまして、、、あれっ女主人公の名前ランプってちょっと変じゃねってなって、一文字削ってランにした次第です。

ランは男主人公でも女主人公でも大丈夫そうな名前でいいですね。

 

 

話変わってサンムーンでレートやってるんですけど謎の調子の良さでそこそこ良い順位につけています。

 

 

f:id:ranterns:20161130154000j:plain

 

ギガイアスムーランド、通称ギガムー!

このブログ記事をギガムーの発祥元とさせていただきます。(超勝手)

S1はギガムーで頑張って行く予定なので終わったらブログ記事を書きたいですね。

書けるだけの実績を残せたらいいんですが、、、

目指せ50位以内!!!

道のりは長い

 

 

ラン

 

【ポケモンSMシングル発売前予想】霰パーティ考察 【アローラキュウコン】

追記※なんか思ってたよりだいぶアクセス数が伸びてしまいまして、、、この記事発売前に書いたのでそこのところどうか宜しくお願いします。自分なりに丁寧に書いたのですが、いかんせんブログ初心者なもので、お期待に添えないかもしれません。

追記の追記 Twitterはじめましたhttps://twitter.com/lantern_7on相互フォロ〜

 

 

 

サンムーン発売まで後1日となりました。あたかも発売されたかのように新情報が飛び交ってますね()

僕はポケモンセンターオンラインで注文したんですが、いつ頃届くのでしょうか・・・。夕方くらいかな?一日中ソワソワしちゃいそうです。

ポケモンに限った話じゃないんですが、一番ワクワクして楽しい瞬間ってゲームやってる時じゃなくて、始めるまでですよね。小さい頃なんか特に。

貯金箱から取り出したいつも持たないような大金を握りしめて、対して時間変わらないのにちょっと小走りになって買いに行く。店について買いたいゲームを見つけ手に取った瞬間、手が小刻みに震え出す。レジに行ってお金を払った瞬間、自分の所有物になったという快感に溺れる。今すぐパッケージを開きたいところだが家まで我慢、行きよりもさらに速いスピードで家に全力疾走。家に着くと、手洗いうがいの世界新記録を出しながら、すぐさまパッケージを開封。中に入っているものは夢の世界。ソフトに差し込み電源オン。オープニングを舐め回すように見て、ゲームの内容に期待を膨らませる。

素晴らしいです。本当に素晴らしい。

それでいざゲームが始まればワクワクも忘れて盲目に没頭してしまうんですよね。目と頭が痛くなるくらい。

 

 

さて今回は前回のメガ進化ポケモン考察からガラッと変えてみて、アローラキュウコンを筆頭とする霰パーティの考察でもしてみようかなと思います。

 

f:id:ranterns:20161117003121p:plain

アローラキュウコン、とても美しいですよね。アローラのすがたがあるポケモンの中でも話題に上がる方です。(ネタを貫いた首長獣はおいといて)

キュウコンは氷、フェアリータイプになり特性はゆきふらしになりました。

まずは霰パの起動員、特性ゆきふらしのポケモンを見ていきましょう

f:id:ranterns:20161117003444p:plain

五世代の覇者・ユキトドの一角に加えて、五世代のネタ・ギギギバニラの一角も今回特性ゆきふらしを獲得しました。

霰パーティはこの3体の中から始動員が選ばれるわけですが、一体だれが7世代を制するのでしょうか。まず長所短所を箇条書きしていきましょう。

 

キュウコン

長所

  • S109!圧倒的素早さ!ガブリアスを上から吹雪でイチコロです!
  • ドラゴンが効かない!フェアリータイプ!ムーンフォース覚えるそうです。
  • 新技オーロラベール:天候霰時、5ターン物理・特殊ダメージ半減

短所

  • 鋼4倍。バレパンマンに殺されそう。フェアリー増加により鋼技を相手が持っていることが多い可能性が予想される。

バイバニラ

長所

  • 火力が一番高い。Z技吹雪はロマン。

短所

  • サブウェポン()

ユキノオー

長所

  • タイプが優秀
  • 技が優秀
  • Sが遅くて天候取り合い有利
  • メガ進化!!!

短所

  • 炎4倍

 

ユキノオーの短所あまり浮かびませんでした。Sが遅いのは一長一短ですね。バイバニラさんは確かに強くなったと思いますがロマンを追い求めない人はユキノオーを使った方が良さそうですね。

さてアローラキュウコンですが全ての鍵を握るのは新技オーロラベールです。霰中では1ターンで両壁を張れるということです。

この3匹を比べてみるとやっぱりキュウコンが7世代では強そうです。キュウコンの強そうな点は霰パではなくピンで使っても強そうなところです。個人的に強そうだと思ったキュウコンの型はこちらです。

 

臆病CS 冷たい岩

吹雪 ムンフォ 悪巧み オーロラベール

相手が無天候だった場合は後続と合わせてかなり活躍できそうである。霰ダメージが擬似ステロだと考えると1ターンで両壁ステロができることになる。落ちたら後続の起点、落ちない限りは悪巧み吹雪で暴走するのである。6世代のジャローダと役割は似てそうである。

 

続いて新特性ゆきかきについて考察してみる。この特性を持つポケモンツンベアーとアローラサンドパンである。

f:id:ranterns:20161117011842p:plain

ツンベアーはなんとAが110から130へ上がった。対してサンドパンはオーロラベールを習得した。

個人的にはサンドパンの方がツンベアーより活躍が可能だと考える。サンドパンの強い点は、氷鋼という特性と物理耐久の高さである。炎タイプを除けば、氷タイプという共通のタイプを持ちながらもキュウコンと弱点が被らない。ツンベアーに火力では劣るもののオーロラベールのサポートにより剣の舞をすればカバーはできると思う。

 

キュウコンサンドパン、略してコンパン。7世代で猛威をふるうことはできるのだろうか。

f:id:ranterns:20161117013043p:plain

ラン

 

P.S. 後から気付いたんですが始めの方は「です。ます。」口調で書いていましたが、後の方では「た。である。」口調になっていたんだね。

 

https://twitter.com/lantern_7on

【ポケモンSMシングル発売前予想】既存メガ進化ポケモンの考察その2 メガスピアー

追記 Twitterはじめましたhttps://twitter.com/lantern_7on相互フォロ〜

 

 

サンムーン発売まで後4日!いよいよですね!

みなさん、御三家で何扱うか決まりましたか?僕はサンムーンでそれぞれモクローアシマリを使おうかなと思ってます。

 

 

・・・あれ、後もう一匹・・・ニャ・・・・・・ース?

 

 

ニャースかわいいですね。アローラの姿かわいい。普通のもかわいいけど、

アローラニャース使いたいですけど進化後がキモすぎるんですよね(直球)

なんか顔面やばいですよね。陥没しているとかなんというか。顔面クレーターですね。さすがにそれはかわいそうか・・・

クレーターといえばムーンですね。ポケモンの方じゃなくて衛星の月のことです。どうやら今日は68年ぶりの超巨大な月「スーパームーン」が見られるようです。僕の住んでいる地域は雨のようで本当に残念、、

今週はスーパームーンだったりムーン発売だったりなにかとツキがありそうですね。

 

さて考察しましょうか

※以下サン・ムーンのネタバレを含んでるかもしれません。

 

 

f:id:ranterns:20161114015538p:plain

メガスピアー

前記事で書いたメガ進化素早さ仕様の恩恵を一番受けるポケモンですね。初ターンからS145は強い。守るがいらなくなりますね。

他にもメガスピアーは7世代でいろいろ良さげな点があります。

まずは先制技弱体化ですね。疾風の翼が弱体化されブレバマンの数も減ることでしょうし、ふいうちの威力も低下しています。さらには、サイコフィールドの登場ですね。先制技を無効化してくれます。カプ・テテフと組ませても悪くないかもです。

次に新虫技や虫技強化がいろいろあることですね。何か新しい技覚えられたらいいですね。

問題としては毒や虫への対策が以前より多くなっている可能性が高いということです。フェアリー増加に伴いどくタイプも増加するでしょうから、そこに対する対策はどのパーティにもありそうです。あとは強力な虫ポケモンが増えてしまったことでついでに対策されてしまいそうです。主にあの白いゴキブリですね。確かS151でメガスピアーさんより高かったですからね。ついでに対策されてしまいそうです。

ただフェアリーに対する高い性能はあるわけですし、増えるであろう毒や鋼に対してドリルライナーを通せます。6世代よりはやりやすい環境でしょう。

7世代では高レート帯でも見る機会が結構あるかもしれません。だれか高レートで特殊型を見つけたら教えてください。

 

今日中にもう一匹投稿したい。 続く。

 

 

ラン

 

【ポケモンSMシングル発売前予想】既存メガ進化ポケモンの考察その1 メガガルーラ メガボーマンダ【環境予想】

※この記事はサン・ムーンのネタバレを含みます。

 

 

 

 

 

 

前回の記事文字の大きさがむちゃくちゃでしたねw スマホからやったのがミスだったっぽい? 面倒くさいので修正はしませんが次からは気をつけます。 

 

ところで、某ポケモンまとめサイトにこんな記事がありました。

【大幅強化】ポケモンサン・ムーンはメガシンカしたターンからメガ後の素早さが反映されることが判明!

pokemon-matome.net

なるほど気になります。とりあえずメガ進化ポケモンの素早さ種族値をざっと並べてみましょうか。(メガ進化で上昇するポケモンのみ、差が大きい順、伝説は除外)

+70

スピアー 75→145

+40

アブソル 75→115

メタグロス 70→110

+30

フーディン 120→150

ライボルト 105→135

ミミロップ 105→135

エルレイド 80→110

+25

ジュカイン 120→145

+22

ルカリオ 90→112

+20

プテラ 130→150

ゲンガー 110→130

ピジョット 101→121

ボーマンダ100→120

ヘルガー 95→115

カイロス 85→105

バシャーモ 80→100

サーナイト 80→100

チャーレム 80→100

オニゴーリ 80→100

+12

ジュペッタ 63→75

+10

サメハダー 95→105

ガルーラ 90→100

ハッサム 65→75

バンギラス 61→71

ラグラージ 60→70

 

スピアーさんまじ圧倒的w

メガ前が100以下でメガ後が105以上のポケモンはこの仕様変更の恩恵が大きそうです。

いくつかピックアップしてみていきましょう。

 

f:id:ranterns:20161112233123p:plain

メガガルーラ

果たして7世代でもガルモンはできるのでしょうか。

発売前から【ガルーラ死亡】みたいな記事何度も見ますね。たくさん弱体化要素があるようです。

1おやこあい弱体化

親子の愛が薄れて子供分のダメージが下がったようです。反抗期かな?

2ふいうち弱体化

威力が70に下がったようです。まあ妥当かなー。

3グロパン技マシン削除

これはめちゃくちゃ痛いですね。

さてここで今回のメガ進化素早さ仕様変更です。自身は初ターンからS100を出せるようになったわけですが、これも4つ目の弱体化の要因になってしまうのでしょうか。

かつてからガルーラは猫騙しという技でダメージを与えつつS90のターンを乗り切ることはできていました。そのため前の仕様はそれほど痛いものではありませんでした。

しかし仕様変更されてしまえばどうでしょう、他のメガ進化に上から殴られる機会が増えてしまいそうです。かつてはルカリオと同速ゲーをしていたガルーラですが、ルカリオになすすべはなくなるでしょう。さらにはエルレイドやバシャーモなどかつてはメガ進化前に上を取っていたポケモンに対しても非常に厳しくなります。他にもガルーラより速くなるメガ進化ポケモンはたくさんいますね。この仕様変更はガルーラにとって逆風といってもいいかもしれません。

さらにカプ・コケコやUBゴキなど強力な高速格闘が増えましたね。これも逆風でしょう。

さて、この環境でガルーラはどう生きていくかというわけですが・・・

 

 

 

普通に生きられそうです。

 

かつてほどの最強メガ進化としての立ち位置は持てないと思いますが、数ある内の一つのメガ進化ポケモンとして活躍できそうですね。二回攻撃できるってだけでやっぱり強いんですもん。メイン技の猫捨て身はまだあるわけですし、増えた鈍足ポケモン達に多彩な技を上からぶつけることはできます。特殊型などよりいろんなガルーラが見られるかもしれません。

 

 

 

f:id:ranterns:20161114014217p:plain

メガボーマンダ

初ターンガブリアスなどに負けるのがネックだった空飛ぶバカ火力でしたが、その悩みはさっぱり消えそうです。S120という激戦区を抜き去る素早さは素敵ですね。

気になるのはボーマンダが相性的に天候パと良くないことです。サン・ムーンではフィールドと天候を合わせたギミックなどが予想されます。カプ・コケコ入り雨パとかにすいすいで上から冷Bを撃たれるのは怖いですね。他にも雪かきという強力な特性が誕生したため、上から吹雪を撃たれたりしたらひとたまりもありません。

このようなことを考えるとボーマンダは砂パに入れたりすると強いかもです。6世代でもいたマンダバンドリですが、ドリュウズの対氷性能を考えると7世代でも活躍が見込めます。後は、雨に強いカプ・ブルルなどどうでしょう。(適当)

7世代でもメガボーマンダは健在そうです。

 

続きは今度。

 

ブログ書くのって思っていたより難しいです。いつか面白い記事書けるようになりたいです。とりあえずたくさん記事書いて書いて書きまくります。ブログ初心者なもんで、しばらくは拙い記事が続くと思いますが、これからも読んでもらえるとうれしいです。 

 

 

ご愛読ありがとうございます。

 

ラン

 

【ポケモンSMシングル】発売前環境予想・ランターンはどう戦う!?

ポケモン サン・ムーンの多少のネタバレを含みます。

 

 

 

 

 

 

 

ポケモン サン・ムーン発売まであと6日となりました。ワクワクが止まりませんね。

さてこの時期に避けて通れないのがフラゲ情報です。XYの時と同様、発売前に手に入れちゃった外国の方々がネット上で暴走しています。

ネタバレいやー見たくなーいって思う人が大半だと思いますが、僕は気になりすぎて耐えきれませんねw ストーリーとかのネタバレは見ないように気をつけてますが、新ポケモン種族値、特性、技等は気になって仕方ありません。そんなこんなでサン・ムーンの対戦環境を予想してみようかなーと思います。

 

 

シーズン1とか2っていいですよね。環境がコロコロ変わりますもん。環境に刺さるパーティを考えて作るのは非常に楽しいです。

そしてうれしいことにアローラ図鑑にランターンがいるんです!

f:id:ranterns:20161112132454p:plain

ちっちゃいw

ポケモンに挟まれてかわいいお魚さんがいますね。

種族値も特性も変わってないので誰も見向きもしていませんがちゃんといます。

 

つまりポケバンクが解禁される前のシーズン1から確実にランターンを使えまあああす!

やったぜ。

 

 

さてシーズン1で何が流行るか考えていきましょうか。

 

①フェアリーとカプとフィールド

フェアリータイプが増えます。増えます。

いろんな複合フェアリーが出ますね。

しかし何と言ってもカプ・◯△☆がつよそう。レートでおそらく使えるでしょうからフィールド変化特性で暴走するでしょう。

しかしみんなフェアリーです。毒の通りが素晴らしいですね。どくタイプ、今度じっくり考察してみましょう。

 

②雨エレキフィールド

いろんなフィールド技があるわけですがやっぱり流行るのはカプ・コケコですかね。他のフィールド技も後々流行ると思いますが、エレキフィールドはシンプルに強いですからね。

ペリッパーが特性あめふらしを獲得したようです。某実況者は増田氏と裏で手を結んでいたようですね。

あめふらしペリッパー後攻蜻蛉エレキフィールドコケコ眼鏡雷が強そうだと誰しもが思うでしょう。略称はパリコケコでしょうかコケッパーでしょうか。

ランターンで止まりますね。どんまい。

 

③地面タイプ(ガブリアス)

先ほどフェアリーの話をしましたが、フェアリーに強いのは毒、鋼(、炎)ですね。

はい全部ガブリアスのカモです。

ガブリアスは最強 Q.E.D.

 

④Z技

Z技の考察は後々ゆっくりやりたいです。まあガブに持たせたら強そうなのはよく分かりますね。

ガブリアスは最強 Q.E.D.

 

他にも氷タイプ(霰)やUBを筆頭とする虫タイプが強そうですね。ガブリアス最強の証明を覆らせたくないので考察はまた今度にします。

 

ランターンについて

最強ポケモンが邪魔で呼吸困難に陥りそうです。ガブリアスのSはランターンより1低い66にするべきですね。ガブリアス筆頭地面タイプを対策すればそこそこ活躍できるかもしれません。

f:id:ranterns:20161112141601j:plain

かわいければよし。

 

初考察記事疲れました。一気に書くものじゃありませんね。改善点とかあったら言ってくれると幸いです。次からはテーマ一つ一つに絞って書いていこうと思います。

 

ラン